転勤族 4人暮らしの生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by きみ
 
[スポンサー広告
7月に入り
今日、患者さんが一人亡くなったと聞きました。

前々から入院もしていて、かなり悪い状態で
いつ、その時がきてもおかしくない・・・ と言われてはいたけど
亡くなったのも病院だったので、 寂しい気持ちです。


私がこの職場にきた時には3年もつか・・どうか・・
と先生はおっしゃっていたのですが、
「頑張って、5年は生かしたい」 と言っていたところ

約6年

頑張ったのだと思います。



心配なのは、その方の旦那さん。

もうお歳も高齢なのですが、しっかりしていて
ちょっと亭主関白っぽくて、
だけど、奥さんがいなくちゃ何もできない感じで、
最近は痩せてきちゃったし、

奥さんが亡くなった寂しさが響くのでないかなぁ・・・

とスタッフと話していました。




まだ他にも病状の気になる患者さんもいるのだけど、
私が辞める9月末まで持ちこたえてほしいな。

Posted by きみ
comment:0   trackback:0
[*医療のお仕事*]  thema:医療事務の現場 - genre:就職・お仕事
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kimi153225.blog48.fc2.com/tb.php/516-d08e3049
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。