転勤族 4人暮らしの生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by きみ
 
[スポンサー広告
海外の本屋
久しぶりにオーストラリア日記。

シドニーの街でも、本屋をみつけて入ってみたんです。
DYMOCKS といってオーストラリアでは大きな規模をもつ本屋さんで
何箇所かみつけました。

私たちが入ったところは2フロアーある、なごむ場所。

シドニーのほんや


やっぱり本屋っていいなぁ~。

日本のマンガや文房具なども売っていました。


オーストラリアに来た記念にと、ネコの写真集を購入。

私の部屋の本棚に飾られています♪




 
スポンサーサイト
Posted by きみ
comment:1   trackback:0
[AUS新婚旅行
バタフライアイランド
シドニーから日本へ帰る時の飛行機でみた
バタフライアイランド。

ちょうちょの形をしているのが良くわかる。

青い海の中に
緑のきれいな島

       バタフライアイランド



スッチーさんがアナウンスで言っていたのだけど、
けっこう雲がかかって見えない時が多いみたいで

こんなに ハッキリと見えるのは
珍しいとか。

貴重なキレイな島をみれて良かったな。

Posted by きみ
comment:2   trackback:0
[AUS新婚旅行
トトト・・の信号
     信号1


目をひく建物が多いオーストラリア。

車社会ってこともあって、
もし人と車の事故があったとき
一般的な考えとすると 【車が悪い】 になるはずが
オーストラリアでは 【歩行者が悪い】 ってなってしまうそうです。

信号機が点滅するのも早くて
青になったと思ったらすぐに点滅。

しかも、点滅するのは、青じゃなくて 赤が点滅します。



信号2


信号機には、こんな押しボタンもあって
やっぱり押してみたくなりますよね~~~~。(笑)


日本で考えると、こういう押しボタンをおすと
「とーりゃんせ、とうりゃんせー、こーこはどーこのほそみちじゃー」の音楽が頭に浮かぶのだけど、

オーストラリアだと、

「ひゅーーん!!!!!!、トトトトト・・・・・・・・・・・」


この意味不明な怪奇音で信号が変わります。

信号が変わるたびに、ついつい口づさんでしまう
ひゅーん、トトトトトト・・・・・・・・
Posted by きみ
comment:3   trackback:0
[AUS新婚旅行
ホテル編
ホテルは、ゴールドコーストもシドニーも
マリオット系列にしました。

新婚旅行だし♪ と、ランクもけっこう上のにしたので豪華☆

海外ではあまりない、歯ブラシもスリッパも付いてます!
部屋もひろ~~い!

ゴールドコーストのホテルは、プールが凄いんです。

結構、これが目当てだったり。。。
hotel1

プールなんだけど、海。

砂浜があり
熱帯魚が泳いでて
滝があって

だから 海水のプール。

でも、流れるプールもあって
スライダーまで付いている。

↑このプールは海水じゃない。

ベランダからは本物の海もキレイに見えました。


ロビーの天井にあるパタパタが なんとも南国の雰囲気があって
ふわりとオーストラリアの香りが~~(笑)

この階段も気に入ったので
階段前で写真も撮ってもらいました♪

hotel2
Posted by きみ
comment:5   trackback:0
[AUS新婚旅行
サングラスは
シドニーで。


オーストラリアの人たちは、ほとんどサングラス着用。

みんなして
おんなじような 黒いサングラスをしてるから
マトリックスに見えてしまう~。

Posted by きみ
comment:2   trackback:0
[AUS新婚旅行
オペラハウス
オペラハウス


オーストラリアといったらシドニー
シドニーといったらオペラハウスってことで

もちろんオペラハウスも見てきました。

間近でみると、なんじゃらよくわからない建物に見えて
けっこうタイルも汚い(笑)な感じだけど

本当に大きな建物でした。

中に入っても、とくに何があるわけでもないのですが

“トイレがオシャレ” だと聞いたので
もちろん、トイレにgo!!

オペラトイレ

オペラトイレ2


薄暗い上に、トイレで写真って・・・・って思ったので
ブレてしまったけど、
手を洗うところ、水を受けるところがちょこっとくぼんでいるだけで

水はドコへ流れてく!??

みたいなオシャレなデザインでした。

水は壁側にスーーっと流れていきました。

これ、すごいわ~!
Posted by きみ
comment:3   trackback:0
[AUS新婚旅行
リコリス知ってますか?
オーストラリアで食べたヘンなもの。
リコリス = リコリッシュ

ウィキペディアにも出ていました →クリック

ゴールドコーストのコンビにでみつけたんです。

たぶん、海外のって こういうグロいの多いけど
味はきっと、甘ったるいんだろうなぁ~~~

という感覚で、
みのちゃんと買ってみたんです。

今はオーストラリアも物価がかなり高くて $3.5だったと思う。

こんな真っ黒なグミみたいな物体。

リコリス1
ルコリス2


↑参考に。


あとあとウィキペディアなどで調べてわかったのだけど
日本人の口には合わず
食べたら 古いタイヤを煮詰めた味 というすんごい表現。


だけど、すんごくまずかったです。

もう1つ食べたらいらないって感じ。
すごく気持ち悪い・・・・。


成城石井やソニプラなどでちょっと探してみたけど
これは日本じゃ見かけなかった・・・。

やっぱり好まれない味かも。。

Posted by きみ
comment:4   trackback:0
[AUS新婚旅行
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。